MENU

自分の髪の毛をまつ毛に埋め込むことで、元々のまつ毛に負担を掛けることなく、自然で長いまつ毛を作ることが出来ます。
特徴

 

  • 自分の髪の毛をまつ毛に植毛
  • 定着率90パーセント以上

 

施術方法

 

【STEP1】
先ず、まつ毛植毛するための毛根を取得。 取得場所は、後頭部です。 後頭部の中央部分を紡錘状に、1cm×3cm(100本植毛の場合)程度切除し毛根を含む皮膚組織を取り出します。 後頭部の毛髪は増殖力が旺盛なので、植毛した時にも定着しやすいというメリットがあります。 また、切開部も髪の毛に隠れるためわかりません。

 

【STEP2】
後頭部から取り出した皮膚組織を頭髪1本毎の部分に切り分けていきます。

 

まつ毛植毛施術

 

【STEP3】
さらに細かく、毛根を切りだしていきます。

 

【STEP4】
株分けされた毛根付きの頭髪を、生理食塩水に浸したガーゼ゙を入れたシャーレに1本ずつ並べていきます。

 

まつ毛植毛施術方法

 

まつ毛植毛施術方法

 

【STEP5】
ニードルと呼ばれる道具を使って、株分けされた毛根を患者さま様のまつげ部分に植えていきます。
ここで使うニードルはシャープペンシルのような形をしており先端が半円形のノミのような形をしています。
この先端部分に毛根をセットして植毛部分に突き刺すようにして植毛していきます。