MENU

輪郭手術

 

アーチトリミング法

 

でっぱった頬骨には、従来のような表面のみを削る方法では十分な効果を得ることはできないと考えています。


美容整形では、デンタルパノラマで頬骨の削除量を厳密に測定し、頬から耳に渡る弓形の頬骨弓という骨のアーチを小さくトリミングするアーチトリミング法を用います。

 

手術は口の中や髪の毛で隠せる範囲内で行います。
これは、頬骨弓の内側と外側を通る筋肉を傷つけることなくアーチを縮小していき、ご希望の小顔を造りだす方法です。

 

 

アングルスプリッティング法


 

えらの張った方にはアングルスプリッティング法を用います。
美容整形ではデンタルパノラマでえらの削除量を厳密に測定し、美しいカーブのフェイスラインを残すことを大前提としながら、もっとも気になる角ばった部分を丁寧にそぐように取り除きます。
アングルスプリッティング法は、手術を口の中や髪の毛で隠せる範囲内で行います。

 

ビューティーオクルージョン法

 

ビューティーオクルージョン法は、術前に歯列モデルといって、その方の歯並びや歯の形を石こうでとらせて頂き、それをもとにシュミレーションを行っていきます。
そしてその方に適した状態でかみ合わせの修正を行います。 手術は口の中や髪の毛で隠せる範囲内で行います。

 

メントプラスティ法

 

顎が前に突出していたり、長い方にはメントプラスティ法がお勧めです。
オトガイ神経という下唇の知覚神経を傷つけないので、出血や後遺症の心配もなく、バランスのとれた顎をめざします。
手術は口の中や髪の毛で隠せる範囲内で行います。

プチ小顔形成術

エラの筋肉をボツリヌス菌により暖させ、小顔の効果が得られます。正面から見た、横方向の膨らみは、筋肉が大きく開いている場合が多いので注射するだけでも劇的な小顔効果が期待できます。

 

 

 

施術方法

 

エラの部分にボツリヌス菌を注入します。

 

ニューロノックス

 

「次世代ボツリヌス菌、ボトックス・ジェネリック」として話題を集めている「ニューロノックス」があります。
エラに注射するだけで、筋肉の発達によりエラが張ってる四角い輪郭がスッキリ解消し、小顔を実現します。又、額や眉間の表情ジワにも効果です。

 

  • 手術時間約10分
  • 日帰り手術